2013年06月23日

梅雨といえば


こんにちは、なみです(^^)
入部して2ヶ月、初めての部員日記です!


じめじめで、雨が降ったり止んだりのこの季節
嫌いな方も多いのではないでしょうか?
最近、私が気象学を専攻しているためかいろんな方から「明日の天気は?」と聞かれます。
毎朝かかさず(よく当たる)天気予報をチェックしている私は、いつはずれてしまうか、とびくびくしながら
その結果をお伝えしています(笑)
私は意外と梅雨は好きです。
昨日は雨上がりに虹が見えました!
虹の端っこ、つまり始まりを見ると幸せになれるって知っていますか?
なんだか素敵なジンクスですよね(^_-)-☆

梅雨といえば私は好きな作家の一冊の本を思い出します。
ご存知の方もいると思いますが市川拓司の「いま、会いにゆきます」というお話です
映画化もされたお話でとても泣けます!
「雨の季節になったら2人の様子を見に戻ってくるから」と言い残し病死してしまった妻が
一年後の梅雨に、本当に戻ってくるというちょっとファンタジーも入り混じった話です。
とても素敵なお話なので、是非一度読んでみてはいかがでしょうか(^^♪?

松崎奈海

同じカテゴリー(部員日記2013)の記事画像
女サカ
女サカ
女サカ
インカレに向けて
関カレに向けて
関東リーグ前期を終えて
同じカテゴリー(部員日記2013)の記事
 女サカ (2014-02-10 13:00)
 女サカ (2014-02-09 22:58)
 女サカ (2014-02-09 22:52)
 女サカ (2014-02-09 00:11)
 女サカへの感謝 (2014-02-07 11:29)
 女サカ (2014-02-06 11:56)
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 12:25│Comments(0)部員日記2013
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。