2018年03月25日

TRM vs MITO EIKO FC

3/25(日) TRM
30分×3本
17:00k.o. @筑波学院大学グラウンドTフィールド

1本目
3-0 vs MITO EIKO FC

ゆきこ、コロ、まほ、とと、めぐむ、きこ、れみな、オズ、ゆみこ、みふえ、ゆうき

[得失点]
2分 みふえ
15分 ゆうき
22分 ゆうき

2本目
1-0 vs MITO EIKO FC

ゆきこ、コロ、まほ、とと、めぐむ、れみな、きこ、オズ、みふえ、うらら、ゆうき

[交代]
15分 オズ→えな

[得失点]
14分 れみな

3本目
0-1 vs MITO EIKO FC

ゆきこ、コロ、まほ、とと、うらら、えな、きこ、れみな、ゆうき、めぐむ、ななこ

[交代]
10分 うらら→もえか
11分 きこ→みふえ

[得失点]
7分 失点

<次回試合予定>
4/1(日)
TRM vs 関西
13:00k.o. @筑波学院大学グラウンドTフィールド  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 20:43Comments(0)2018年度試合結果報告

3/21(水) TRM
45分ハーフ
14:00k.o. @セキショウチャレンジスタジアム

0-1 vsつくばFCレディース

ゆきこ、コロ、まほ、とと、オズ、れみな、きこ、めぐむ、ゆうき、みふえ、ゆみこ

[交代]
みふえ→まこと

[得失点]
前半6分 失点

<次回試合予定>
3/25(日)
TRM vs MITO EIKO FC
17:00k.o. @筑波学院大学Tフィールド
  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 18:50Comments(0)2018年度試合結果報告
こんにちは。

先日無事にハタチになることができました、新2年生のめぐ(#19ニコ)です。あと1週間強、女サカで3人目となるお酒が飲める1年生というポジションを謳歌したいと思います。


今回のお題は、筑波での1年を振り返って、です。
まったくビジョンが見えてませんが、振り返ります。

はやいもので、筑波大学に入学して1年が経とうとしています。

実は私は高校時代からはっきりとした将来の夢もなく、大学で自分のやりたいことを探そうと思っていました。しかし、恥ずかしながらいまだに見つけられていないというのが現状です。
大学は自分次第で何でもできるし、何もしないでもいられる場所だとようやく痛感しています。

こうして落ち着いてブログを書いてみて感じることですが、ある分野の面白さを分かるためにはそれなりの勉強が必要なんだと思います。知らないことに面白さを感じるのは難しいことだと思うので。
やりたいことは勝手に見つかるのではなくて、いろんなことに首を突っ込んで探すものなのかな、と1年生をほぼ終えて今さら考えているところです。
幸いあと3年あるので、ちょっとでも興味のあることは自分の力でグイグイ掘り下げていこうと思います。

私の反省みたいになってしまいました。大変申し訳ございません。ですがここで書き直してもきっと書けずじまいでブログ係えなつ(#30)に怒られるので、このままにします。


お詫びと言ってはなんですが、代わりに地元山口県の1年間を振り返ってめぼしい変化を挙げますね。決して文量稼ぎではありません。
まず1つ目。山口県の県庁所在地山口市にスターバックスができました。
それから、2つ目。通っていた高校の最寄駅にスターバックスができました。
ここまで書いて気がつきましたが、山口にアンテナを張ってなかったのでこれくらいしか知りませんでした。大変申し訳ございませんが、以上で締めさせていただきます。断じて文量稼ぎではありません。

来年度はマイナーな山口県をしっかりPRできるように頑張ります。




山縣 萌(#19ニコ)  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 13:17Comments(0)部員日記2018
こんにちは。ブログ係に書きたいから当ててと言ったくせにいざ書くとなるとなかなか書き進みませんでした、新2年のゆきこ(#21 あす)です。もうすぐ新学期、授業もちょっぴり楽しみです。

もうつくばに来て早くも1年ということで、1年間を振り返り、初めて経験したことでブログを書こうかと思います。

大学生になって初めてやったこと、、、
色々あります。その中でも今回話そうと思うのは「サッカーを人に教える」ということについてです。私はある少年サッカーチームのコーチとしてと、蹴球部のGKが主体で小・中学生に指導しているGKスクールでコーチとして活動しています。
今までは出身の少年団で後輩にアドバイスしたりなどはしたことがありますが、「コーチ」になるのは大学生になってから初めて経験した事でした。
1年間やってみて思うことは、とにかく難しく、そして奥深いということ。サッカーを言葉で伝えるのが、少年たちに話を聞いてもらうのが、効果のある練習メニューを考えるのがとにかく難しい。でも難しくない面白いこと、良い経験というのはないとは思います。
私は自分の意見を持つこと、サッカーに関して話すことが得意ではありません。しかし難しいながらも小学生達の練習を見てるといろいろと考えも持てるようになってきたのかな、、、とも思います。
難しい難しいと言っていますが、そんな中での子供達の楽しそうな顔、コーチ僕これできるようになったんだよ〜という声、周りのコーチの指導を見るなど楽しいこと面白いことがたくさんたくさんあります。つい先日も、初めて来た新小1の子が楽しかったー!って言ってくれたのが嬉しかったです。
今まではあまりたくさんは行けてないのですが、もっとサッカーを教えることもやりたいなあと思う今日この頃です。それを生かし自分もレベルアップして行きたいです。

真面目な話になってしまいましたがこれで終わります。

#21 野島優希子(あす)  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 18:20Comments(0)部員日記2018