2013年01月25日

受験の思い出?

こんにちは(^^)
3年の芦澤博実(あにゃ)です。
キャプテンの感動的なブログのあとに
こんな一部員がすみません(- -;


世の中は受験シーズンなので
今回は「受験の思い出」というテーマで書かせていただきます。

、、、と思ったのですが、あまりお話しすることがありません!笑

私は看護学類に推薦入試で合格していて、
センター試験の勉強をすごくがんばった!とか
最後までE判定だったけど逆転合格を成し遂げた!など
そんな感動的な話は持ち合わせていません。
ただ試験当日は訳の分からない英語を訳も分からないまま解いていました。
いまだになぜ合格できたかは謎ですが…(笑)

きっとこのブログを読んでくださっている方の中に
看護学類の推薦入試について興味がある方は少ないと思うので、
今回は看護の勉強をしながら女サカに所属するとはどのようなものなのかを
少しお話していきたいと思います(^^)
(※もし看護学類に興味のある方がいましたら、BBSの方までお願いします♪)


話は少しずれますが、
私が思う女サカの魅力の1つは、
多種多様な人々が集まっていてその1人1人を認めてくれる!ということです。
サッカーの経験値はバラバラだし、大学で学んでいることも様々…。
だから、女サカには様々な価値観があって、
でもその1つ1つの価値観を大切にしてくれます。
たまにはぶつかり合うこともあるけれど、
1人1人を大切にしてくれる女サカは本当に素敵な部活だな-と日々感じます。

私自身は今、看護の勉強をしながら、サッカーをしている訳ですが、
筑波の女サカでなかったら、両立は難しかったのではないかと思います。
もちろん時間がなかったり、バランスが難しかったりすることもありますが、
どちらもちゃんと取り組めているのは、
女サカのみんなの理解があってこそだと思っています。
授業や実習でどうしても部活に行けないこともありますが、
女サカのみんなは看護の勉強をしている私を応援してくれて、
また部活に行けば一緒に本気でサッカーをしてくれます。

女サカは本当にいいところです!
この環境があることに感謝しながら、あと1年がんばっていきます。


完全に女サカ自慢となったブログを最後まで読んで下さり、ありがとうございました(笑)

これからも女サカをよろしくお願い致します(^^)/
では失礼します。

#25 ひろみ

  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 21:24Comments(0)部員日記2012

2013年01月18日

2012シーズン振り返り

こんにちは。


小林亜樹(じじ)です。
2012シーズンを振り返りたいと思います。




私の今シーズンのテーマは「笑顔」でした。

悔しくても悲しくても苦しくても、どんな状況でも笑っていました。
無理にでも笑っているとしんどいこともいつの間にか忘れちゃいます( ^^)



また、スローガンが「一笑懸銘」ということで、
自分だけでなくこのチームのみんなにも笑顔になってほしいと思って過ごしていました。


でも、いつの間にかみんなから笑顔をもらっていました。




「自分についてきてくれてありがとう」というセリフをよく聞くけど、
私はそういうタイプではないので
「みんなでチームを作ってくれてありがとう」という言葉を伝えたいです。




いつも元気でかわいい1年生
ミスばかり目立っちゃうけど本当は優しい2年生
プレーで引っ張ってくれた頼もしい3年生
なんて言葉で表せばいいか分からないけど…4年生
とにかくありがとう!



女サカを第一に考えてくださったスッタフの方々はじめ
支えてくださったOGの方々や関係者の方々、ありがとうございました。



2月5日に2013シーズンが始動します。
これからも筑波大学女子サッカー部をよろしくお願いします。



私は女サカで4年間活動し、人間的にすごく成長できたと思います。
この経験を活かして来年度からは立派な社会人になれるように頑張っていきたいと思います。
いままで本当にありがとうございました。




P.S. 高校生以下のみなさん!

筑波大の女サカは素敵なところですよ♪♪
ぜひ見学や体験に来てください♪♪



2012シーズンキャプテン 
#9小林亜樹(じじ)

  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 17:01Comments(0)部員日記2012

2013年01月08日

受験の思い出

こんにちは!
2年のにきこと伊藤瑞希です

今日はセンター試験も近いということで、私が受験生の頃の話をさせていただきます!
筑波の受験を考えている方がいましたら参考に(なるかわかりませんが)してみてください


私は体育専門学群なのでセンター試験では国語・数学ⅠA・英語・日本史・生物の5つの科目を受けました。当時のボーダーラインは75%くらいといわれていたのですが、私は本番まで一度もそのボーダーラインに達したことはなかったです!まったく自慢にはなりませんが…

8月いっぱいまで部活を続け、9月から受験勉強に専念する予定の私でしたが、部活引退以降は学校から帰宅して犬の散歩に行き18時から某CSチャンネルで毎日やっているド〇ゴン〇ールを見て、そのままご飯の時間までテレビを見て、22時ごろになってやっと勉強を始め、翌朝に支障のない時間に寝る…という大変危機感のない生活を送っていました。
これを見てくださっている全受験生の方に言っておくと、(する方はいないと思いますが)このような生活は絶対にしないほうがいいです。部活を引退したら、速やかに計画的な受験生活に移行することをおすすめします。


そんな私でも周囲の予想を裏切りセンターでは何とかボーダーラインを突破しました。なぜか根拠もなく合格への揺るぎない自信を持っていた私は、ほぼすべての教科で今までの最高得点を叩き出すという謎の勝負強さを発揮しました。

筑波以外にはどこも受けなかったのでセンター後は2次の対策に専念しました。1・2月ごろ、周りの友達が英単語帳を開くなか私は保健体育の教科書を必死に読んでいました。実技はサッカーと1500mで受けました。


無事合格したから良かったものの、振り返ってみると実に危なっかしい受験でした。周りの人が心配していたのもわかりますね。でも、あきらめなくて良かったなと思います。10月の模試で30点台とかとっていましたが、それでも絶対受かると思ってやったら受かりました。なので、これを見てくださっている受験生の方も「こんな奴がうかってるんだったらうかる!」と思ってあと少し、受験頑張ってください!!  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 11:41Comments(0)部員日記2012

2012年12月17日

クリスマスの思い出

こんばんは!!
2年の崎原知美(たく)です。

今回のテーマは「クリスマスの思い出」です(^^)

クリスマスと言えばサンタさん。
サンタさんがいないことを知るまでは、自分で言うのも何ですがかわいかったですよ。
毎年のようにサンタさんに「サンタさん、あれほしいねん!」ってお手紙書いてました。
お手紙と一緒にみかんを添えて。みかんの皮を捨てられるようにゴミ箱も用意してました。
サンタさんは外国人だと思ってたのでローマ字を習ったらお手紙をローマ字で書いて。
クリスマスイブはわくわくしていつもなかなか寝付けなかったのを覚えています。

まあ、私がお願いしたものをサンタさんがくれたことはほとんどもなかったのですが。笑
ちなみに私の兄はプレゼントをもらって、家の窓を開けて「サンタさんありがとー!!!!」空に向かってと叫んだそうです。そんな兄も今や社会人です。

しかし、いつの年からか崎原家のサンタさんは何の夢もない超現実的なサンタさんに変貌してしまいました。
現金をくれるようになりました。しかも手渡しで。
そのお金は自由に使えたので良かったのですが、私はサンタさんがいないことを知ることとなってしまいました。悲しい瞬間でした。

今年のクリスマスは女サカと一緒に過ごすことになりました。
なのでサンタさんには「女サカ全員で年越しできるように」とお願いすることにしました。
このブログを読んだサンタさん、どうか叶えてください。

インカレまであと10日をきりました。
サンタさんに頼らずとも自分たちの力で年越しできるよう頑張ります!!
応援よろしくお願いします。

  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 01:25Comments(2)部員日記2012
こんにちは。4年のみずき(ぴの)です。

今回のテーマは小さい頃になりたかった職業です!
私は保育園時代~小学校低学年まではずっとかき氷屋になりたかったです。
理由はよくわかりませんが(笑)ヤオハン(というスーパーです。)の横で屋台を出してかき氷を売ることに
なぜか異様な憧れを持っていました。

しかし、大きな転機が訪れます。
母「夏はいいけど…それ以外の季節ではどうするの?」
わたし「・・・」
驚愕でした、いや盲点だったとでも言うべきでしょうか。
私は悩みました。職にしていく以上食べていけるほどは稼げなければなりません。
かき氷じゃだめなんだろうか・・・

しかし、悩みに悩んだ私は画期的なアイディアを思いつきました。
ある日私は母に言いました。「夏はかき氷屋、冬は焼き鳥屋にする!で春と秋は遊ぶ。」
それを聞いて母はにっこりしながら「・・・それじゃ・・・生活できないよ?(^_^)」

私の葛藤はまた始まるのでした。



来年からは社会人です。
人のために働ける仕事なので社会のため身近な人のために精一杯頑張りたいです。
夏の休暇では家の前でかき氷やろうかな・・・(笑)

では失礼します。  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 11:16Comments(0)部員日記2012
こんにちは(^-^)
四年の浅見綾香(ひろ)#19です!
昨日がインカレまでちょうど1ヶ月前でしたキラキラキラキラ
だんだん冬めいてきましたが、寒さに負けずあと一ヶ月、サッカーを楽しみたいと思う今日この頃です( ´ ▽ ` )

今回のテーマは、『小さい頃なりたかった職業は?』ということですが…

幼稚園のアルバムを見直すと、自分の将来の夢は一年ごとに変わっているんですけど、なんと職種だけは毎年同じなんです。
それは…スポーツ選手(笑)

いろんな人にストイックだといじられて日々辛い思いをしていますが、この性格はどうやら生まれ持ったもののようですヽ(;▽;)ノあちゃー。

ただ、わたしは水泳でぎりぎり25mが泳げないにも関わらず、幼稚園年中さんのとき水泳選手になりたいと書いていたのには自分でも驚愕でした。赤面です。

その後、小学2年生のときサッカーを始めたので、その頃はなでしこの選手になるぜー!的なことを言っていました。。。純粋(*^^*)

それからかれこれ…私ももう22歳に(もうすぐ)なりますにこにこキラキラ
今、私の夢はこれだっ!!!って言える具体的なものはないのですが、こんな仕事がしたいなっていうのが2つあります。
1つは、サッカー選手の育成に関わる仕事。
もう1つは、ひとを笑顔にする仕事。です。

もうそろそろ将来に対して行動を起こさないといけないな~とブログを書いていて思いました(^^;;

ても!!!とりあえず今はインカレです!!!
インカレベスト4を達成するために、この1ヶ月捧げようと思います!!
初戦は12/26、vs北陸大学です。
会場は兵庫県なので、お近くにお住まいの方は是非応援にいらしてください\(^o^)/  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 10:55Comments(0)部員日記2012
こんばんは。3年の瀬戸口梢です。

久しぶりに書かせていただきます。
今回は「小さい頃になりたかった職業」についてですが…

私が幼稚園に通っているときは、素直にお花屋さんとケーキ屋さんになりたいと思っていました。
私のことを知っていて、この夢をバカにする人はたくさんいると思いますが…
マジメになりたいと思っていました。
そのときは髪の毛もお尻の長さまであって、毎日母親に髪を結んでもらうのが楽しみでした。
三つ編みだったり、ポニーテールだったり、おだんごだったりと…。
理想の幼稚園児女子でしたね。笑

それがいつの間にかその夢も考えなくなり、なるがままに生きていました。笑

小学3年生の頃の転校をきっかけにサッカーを始め、髪を肩までばっさりと切ってからはサッカー一色に染まって行きました。
そこから私の夢は女子サッカーの日本代表になることです。
これはずっと変わっていません。今もそうです。

あ、でもこれ職業じゃなくなってますね。
最近は就職について考えることもかなり多くなってきています。
就職も大事、でもサッカーも大事。
どっちをとるかはまだまだ決められません。
今は就職先でもサッカーを優先させていただける職場も増えてきていますね。
仕事とサッカーの両立がしっかりとできれば…なんて思っています。

やっぱりサッカーで生活していくことが一番ですね!
これからもその夢を追い続けます!

ちなみにお花屋さんとケーキ屋さんへの夢は、諦めてます…笑
今の私からは想像のできない「小さい頃になりたかった職業」についてでした。


話題は変わりますが、インカレまであと1ヶ月!
応援よろしくお願いします!


#10 瀬戸口梢  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 21:17Comments(0)部員日記2012

2012年11月24日

冬に食べたくなるもの

こんばんは、2年生の柴田直子(くろ)です。

私が冬に食べたくなるものといえば、鍋!ですね(o^^o)
この頃つくばはかなり寒くなってきました。
そんなときこそ、身体も心もあっためてくれる鍋の出番!
スーパーにいくといろんな鍋のスープが並んでいて、この冬はたくさん鍋を楽しめそうです(^^)
個人的にえのきが大好きなんで、買い出しの時はえのきを買えたらあとの材料は皆にお任せします!笑
さ、みんなで鍋を囲んであったまりましょー♪
お誘いお待ちしてます!

では、失礼します。  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 00:33Comments(0)部員日記2012

2012年11月09日

冬に食べたくなるもの


こんにちは。#6斉藤かなえ(ツナ)です。


今回のテーマが『冬に食べたくなるもの』ということで、
まだまだ食べ盛りな私の頭の中には今、あらゆる食べ物が駆け巡っています(*^^)v


まずなんといっても、マックのグラコロ!…と言いたいところですが、
これについて熱く語ってしまうと監督からの視線が怖いのでやめておきます(笑)


冬といえば 鍋 です。 鍋、鍋、鍋。
今年もすでに5回以上鍋をしていますが、
最近は、スーパーに行くと鍋用のスープがたくさんあって、
コーンポタージュ鍋、塩麹鍋、トマトチーズ鍋など変わり種も多いですが、
私は キムチ鍋と白米 という黄金の組み合わせがダントツで好きです\(^o^)/
女サカのみなさん、よろしかったら今年も私と鍋してください。


それから、チョコですね。特に麦チョコ。
チョコは冬に限らず夏にも食べたいのですが、
溶けてドロドロになったチョコは食べたくないので、
自分の中では秋冬限定商品です。
受験期には板チョコを箱買い×5、去年はほぼ毎日麦チョコ1袋食べるほど
チョコは大好きですが、去年はチョコの食べすぎで案の定丸々と太ったので
今年はその失敗を生かしてお菓子全般かなり控えてます(多分)


あと、冬に欠かせないものと言えばアイスです
もちろん、こたつで食べる100円のバニラアイスです。
チョコとかストロベリーじゃダメなんです。
ハーゲンなんとかでもだめなんです。
100円のあっさりしたバニラがいいんです。(または、マックシェイク)


他にも冬に食べたいものはいっぱいあるような気もしますが、
年がら年中食べたい物があまりにも多すぎて
冬のものがなかなか浮かばないので…。


このへんで失礼したいと思います(^o^)/



  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 13:32Comments(0)部員日記2012

2012年11月06日

体育祭の思い出

こんにちは、♯9 小林亜樹(じじ)です。



体育祭の思い出について書かせて頂きます。



中学のころはむかでリレーや大縄をたくさん練習して、1番をとったようなとってないような。
確かリレーの選手だったようなそうでなかったような。



高校のころは何の種目に参加したかあまり思い出せません。
リレーを走ったような…。


3年生のころは応援団に参加して、アラジンの格好をしてダンスをしました!
放課後や朝早く行ってダンスの練習をしました!
ダンスはとても苦手だったのですが、友だちが優しく教えてくれて、本番はちゃんと踊れてたと思います(^^)



体育祭といえば青春がいっぱいつまった思い出!!
と思っていたのですが、頑張ってもほとんど思い出せませんでした。笑

スポーツは好きなので体育祭はきっと頑張ってたと思うし、楽しんでいたと思うのですが…
とても悲しくなりました(´・_・`)





♯9 小林亜樹(じじ)


  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 14:19Comments(0)部員日記2012

2012年10月16日

体育祭の思い出

こんばんは。3年の升光彩乃です。
今回は「体育祭の思い出」というテーマでブログを書かせていただきます。

全盛期いつ?
って聞かれたら、いつも中学2年生の頃と言っています。ヨット

でも輝いてた1日は?と考えたら、小学校6年生の頃の運動会かなーと思うので、
今回はその運動会のことについて書いてみたいと思います。走る

運動会の数ヶ月前に黄色組と決まり、応援団を決める日に当時のわたしは何故か応援団長に立候補しました。他にも候補者がいたのに何故かやらせてもらえることになり、迎えた当日、前の年の優勝チームだったらしく開会式では優勝旗返還、徒競走では1位、リレーで大活躍&1位、組体操の最後の10人タワーで一番上、そして黄色組が優勝し、優勝旗を再びもらうという奇跡を起こしてしまいました。

とにかく楽しかったですキラキラ(笑)

21才のわたしも頑張ります。晴れ

だいぶ寒くなってきたので、みなさん風邪にはお気をつけください。雪

  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 18:29Comments(1)部員日記2012

2012年10月10日

最近感動したこと

こんにちは。
♯9 小林亜樹(じじ)です。



8月末に中学のころからの友人の結婚式がありました。

私は関カレの開会式でいけなかったので、その友人のためにムービーを作りました。
ハッピーサマーウエディングを踊り、中学生のころの写真や式当日の写真を使って作りました。


最初は面白いものにしようと思っていたのですが、
当日の写真やら思い出の写真やらを音楽と合わせていったら…。


「あの子がもう結婚かあ」
「旦那さんと素敵な家庭を作るんだなあ」
と、親心というかなんというか…。



式に出てないのにとても感動してしまいました。
ひとりでムービーを作りながら泣きそうでした( ; ; )



結婚っていいですね。
結婚式って素敵ですね。


今度はぜひ式に参加したいです!



♯9 小林亜樹(じじ)
  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 12:43Comments(0)部員日記2012

2012年09月21日

○○の秋といえば

こんにちは(^^)
#31平尾恵理(のっこ)です!

まだまだ日中は暑いですが、朝晩はだいぶ気温が低くなり過ごしやすい時期になってきました\(^o^)/夏が終わるのはちょっと寂しい気もするけど、サッカーをするにはとても快適だし、なんだかんだイベントがあるようなないような?そんな秋といえば、「○○の秋」!というわけで、私は「○○の秋」といえば?というテーマで書かせていただきます(o^^o)

スポーツの秋、読書の秋などいろいろありますが、やっぱり私にとっての秋は「食欲の秋」♡笑さんま、柿、梨、松茸、、、考えるだけでにやけちゃいますが、やっぱり私の中でのMost of 秋はなんといってもさつまいもです\(//∇//)\大学いもにしてもスイートポテトにしてもおいしいですよねー♪( ´▽`)この秋一番やりたいことは、焼きいもです!!新聞紙にさつまいもを包んで、キャンプファイヤーみたいに燃やして、焼けたいもを割ってほわーんって湯気が出てるさつまいもを食べてみたいんですよねー(*´∀`*)
誰か焼きいもしていい場所知りませんか??切実に!笑
そして誰か一緒にやりましょー\(^o^)/

こんなことばっか考えてないで関カレももちろんがんばります(^^)応援よろしくお願いします!

  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 12:49Comments(0)部員日記2012

2012年09月11日

最近感動したこと!

こんばんは(^-^)#19の浅見綾香(ひろ)です。

最近感動した事というテーマで書かせていただきます!
そうなんです!実は最近すごく感動した事があったんです(((o(*゚▽゚*)o)))

私は少年サッカーのコーチをしています。三年生の子たちの担当コーチで、その子たちが一年生のときから指導に当たっています。
この学年のメンバーはとてつもなくやんちゃで、うるさくて、私の事を『コーチ』と呼ばない子もいます。むしろコーチと呼ぶ子の方が少ないかも…(´Д` )
それはそれで問題なのですが、、、まあいまは置いといて。

ただ、みんなすごくサッカーが好きなんです。しかも、本気のサッカーの楽しさをみんな知っているし、それを求めている子が多いなと、指導しながら感じています。『すごいなっ』って正直驚くときもあります。
それに普段ふざけていても、こっちが教えることにはしっかり目を見て頷いてくるので、すごく教えがいのある子たちです。

この前、三年生のリーグ戦があったのですが、ある一人の子が一対一でドリブルでもDFでも勝てなくて、結局試合も点差をつけられてしまって、遂には転んで泣き出してしまいました。
それでも泣きながら相手に向かって行ってぶつかって、それでもやっぱり勝てなくて、また泣いて…。
泣いて『もう嫌だ!』と試合中に座り込んで言い出したので、私が『じゃあやらなくていいよ。本当に勝ちたいなら自分で立ちな!』と言ったら、また泣きながら相手に向かって行きました。

そんな闘う仲間を見て、試合に出ていないメンバーもその子のことを一生懸命応援しはじめました。

本気で勝ちたくて、でも勝てないサッカーの悔しさを知っていて、それでも闘っている子どもたちの姿を見て、本当に感動しました。コーチとして『この子達を勝たせてあげたい』し、『本気で頑張って勝つ。ということの楽しさを教えてあげたい』と心から思いました。

子どもたちの指導に当たっていると、指導者の難しさと恐さを毎回痛感します。
無限の可能性を持っている子たちを伸ばすも殺すも指導者次第だと思うと、この子たちを私が指導していいのかと不安になります。
でも子どもたちは指導者を選べなくて、その子たちにとっての指導者は私なので、私は毎回本気で子どもたちに向き合って、大事なことは全て教えようと思うようになりました。

やんちゃな子たちなので怒ることも多く、怒っても効果が全くないときも多々ありますが、それでも私が信じるサッカーの楽しさを伝えていけたらと思っています。

最近感動した事というテーマだったのに、ただの熱血ブログみたいになってしまってすみません笑
選手紹介NO.2の“熱熱熱熱”は私のことです(((o(*゚▽゚*)o)))

関カレも山場が迫ってきているので、チャレンジャーであること忘れず謙虚に頑張って行きたいと思います!!
試合の方も応援よろしくお願いします(^-^)  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 23:36Comments(0)部員日記2012

2012年08月16日

一度は行ってみたい所


こんにちは、
2年生の柴田直子(くろ)です。

一度は行ってみたいところ、と言われて考えてみました。
インカレ、北海道、海外などいっぱいありますが、(インカレは別として笑)今回は少し現実的に私の行きたいところを紹介します。

それは、「アメトーーク」(テレビ朝日)の観覧です!!!
雨上がり決死隊の宮迫が好きな私は、関東に住んでるうちに深夜のテレ朝に行ってみたいと考えています。
木曜日の深夜つまり次の日朝練という、学期中では到底無理な時間に収録をしているため、夏休みが絶好のチャンスなのです。
あと残り4分の1の夏休みで、実現できるでしょうか…私の行動力と同行してくれる友達のスケジュールにかかっています。
無理だったとしても、夏休みはまだ2回あります!いつか行ける日が来るだろうと、その日を待とうと思います。

完全な趣味の話でしたが…たまに11時からとか20時からの収録もやってるので、興味があったら一緒に行きましょう(^^)


では失礼します。
  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 19:58Comments(0)部員日記2012
こんにちは!
4年の高橋佳那子(Qちゃん#22)です。

夏といえば…て思い浮かぶのは、やっぱりフェスですねー(^^)
私も本当、女サカに染まっているなあと思います(笑)
でもそれだけフェスの存在は女サカ部員にとって大きいものなんだなぁとしみじみ感じます。
大会の当日運営をするというのは周りでもよく聞くけど、筑波の女サカのように半年も前から競技日程やら広報活動やら、すべてを自分たちで作り上げるなんていうのはなかなかできることではないと思います。
試合だけじゃなくて大学生の交流戦・イベントや小学生のサッカー教室などなどもやって参加者を楽しませられるのって、ほんとにすごいなーって改めて思ってしまいました。
今年は4年なので今までとフェスへのかかわり方が少し違って、少し客観的にフェスを見られたんですかねにこにこ
過去に自分も部長としてフェスを作り上げたことや、今年も部員が“一笑懸銘”フェスに取り組んで成功させたことに誇りを感じますキラキラ
これからもつくばでフェスをし続けてほしいなって思いますキラキラ

さて、フェスが終わって夏の終わりからはいよいよ関カレが始まります!
しっかり切り替えて関カレもチーム一丸となって闘います!!
応援よろしくお願いしますキラキラ  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 11:13Comments(2)部員日記2012

2012年08月03日

夏といえば

こんにちは!
ゆきこ#2です笑

今回は"夏といえば”というテーマで書かせていただきます。

私は夏生まれなので、今年の誕生日での出来事を少し・・・。
4年生はたいてい、誕生日当日に自宅訪問してお祝いしてくれます\(^o^)/
これは非常にうれしいのですが、悪ふざけが過ぎる学年なので少し変わったサプライズをしてくれます
・・・これ以上書くと誤解を招きそうなのでやめておきます笑
ちなみに5月生まれのかなこには、顔にあるものを投げつけました(;一_一)

そして女サカの夏といえばなんといってもフェスです!!
今年も先ほど懇親会が終わり、いよいよ明日から熱い戦いが始まります。
筑波大学は運営を行いながら、今年も2チームが出場します。
3年生と1部の2年生から成る部長陣が中心となって何カ月も前からより良い大会にしようと活動してきました。
今年は記念すべき20回大会ということで、記念イベントも行います。
女子サッカーに少しでも興味のあるかたそうでない方も、ぜひ見にいらしてくださいキラキラ
詳細は第20回全国大学女子サッカーつくばフェスティバルのHPをご覧ください!!

夏休みの前半はたいていフェスで忙しくなりますが、社会に出る前に大きな大会の運営に携われるというのは本当に勉強になります。これも筑波の女サカの魅力の1つだと思います。

それでは最後のフェス楽しみたいと思いますにこにこ この辺でぱー


  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 21:45Comments(0)部員日記2012

2012年07月21日

おすすめのOO

こんにちは。
2年の井坂七星(#11)です。
今回は「おすすめのOO」について書きます!

つくばのおすすめの場所と言えば、やっぱりシンボルでもある筑波山です!
チームでオフ中に登山した時にしか行ったことありませんが、つくばといえば筑波山登山には絶対に行っておかないといけないですよね!
夜景や日の出が綺麗らしく、夕方から夜、あるいは朝早くに登山するのが良いらしいです。
いつか誰か一緒に行きましょう!

そして、茨城県のおすすめの所と言えば、この間チームで川練で行った袋田の滝や、大洗とかです!
袋田の滝には以前から行こうと思っていたので行けて良かったと思います!
川練すごく楽しかったです。4年生有り難うございます!
大洗の方には春休み中にともと1日のオフを使って行きました!
その日は朝起きたら何かオフらしいことをしたくて、起き上がる前にパソコンに向かって県内のミニトリップを探して、いきなりともに連絡をとって急に行きました 笑
なので、バスやら電車やらの移動中の時間の方が現地での滞在時間よりも長くなってしまいました 笑
しかし、大洗には水族館やアウトレットや海があり、帰りには水戸で夕食をとって帰って来て、久しぶりにのどかでオフらしい充実した時間を過ごせたので良かったです!

今はせっかくの夏休みなので、もっと色々な所に行ってみようと思ってます!
バイクが好きなため本来はツーリングに出かけたいのですが、それが叶わない為、最近は自転車で長時間かけてどこかに行きたいと思っていて、一人で暇な時に思い立ったら旅行に行ったり、色々な人とどっか行こうかと計画中です!
そう思っていた所へかなえがスカイツリーまで自転車で行く計画を立てていることを知ってそれに参加することにしました!
他にも自転車旅行に興味がある人が何人もいるようで、どうやらチーム内で最近は流行り始めているようです 笑
色々と計画しているので皆さんも是非どこかに行きたかったら声をかけて下さい!

では今回はこれで失礼します。  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 23:47Comments(0)部員日記2012
こんにちは。3年の升光彩乃(♯5)です。

今回は、『生まれ変わったら何になってみたいか』という、
なんともまぁメルヘンなテーマでブログを書かせていただきます。

ブログが当たってから、ものすっごい考えたんですけど、
わたし、飛行機になりたいです。飛行機キラキラ
あ… でも、重たいの乗せてそんなに飛べないから、パイロットにします。

ただ単に旅行したいからやろうと自分では踏んでいます晴れ

今行きたいところは、夏の北海道、タイ、NZ、カナダです。

去年の秋にカンボジアに行って学校ボランティアをしてきました。
現地の子供たちの笑顔は本当にキラキラしていて、勉強したい!って心を感じられて本当にいい経験になりました。大学生のうちにもう一度カンボジアに行きたいです。

カンボジアには1週間ほど滞在したのですが、現地で熱を出してしまい外のベンチでぐったりしていたら、おじさんが近づいてきて手招きされ、お家でご飯をごちそうになりました。おじさんはクメール語、私は日本語しか話せないのに、すっごく優しくて救われました。知らない人にまでやさしいカンボジアの人の心はほんとに素敵でした。うるるん経験をしました。


結局旅行の話ですみません。ヨット


でも、いつでも、「なりたい自分」を見ていたいと思ました。


雨や台風にお気をつけください雨


  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 12:14Comments(1)部員日記2012
こんばんは。
#14佐藤千紘(シュウ)です。

今回のテーマは1番好きな食べ物.....
好きな食べ物はいろいろありますが、パンが大好きですハート
1日3食パンでも大丈夫ですハート2食パンはよくあります。
バイト先でもパンを扱っていてよく持って帰っています走る


コンビニの新商品はもちろん気になります。
筑波大学内にある”鈴家”や”粉とクリーム”といったパン屋もすごくおいしいです♪
つくばに来た際にはぜひ一度食べてみてください!


また、つくばはパンの街と言われているらしいのでいろいろなパン屋に行ってみたいなーと思っています。
みなさん、オススメのパン・パン屋がありましたらぜひ教えてください☆




以上、私の1番好きな食べ物についてでした。


佐藤千紘(シュウ)


  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 23:42Comments(0)部員日記2012