2015年04月27日

一年生の頃の思い出




こんにちは
無事、進級ができ3年生になりましたマネージャーのなみです!
筑波大女サカのブログをご覧になっている方々はご存じの通り、
天才ブロガーが二人います。
4年生のはるなさん、2年生のあかりです(見ていない!という方はどうぞ遡って2人の記事を見て下さい)
3年生のブロガーエースになるべく
今回指定された『1年生の頃』というテーマでおおしろいことはないか、
と考えたのですが
到底2人には敵うはずもないので
淡々と書きます。




まず小学校1年生
入学式から松崎家では私vs母親という戦いが繰り広げられていました。
原因は入学式に着ていく服です。
どうしてもスカートの下にタイツを履きたくなかった私と、寒いから着ていけという母。
結局私が負け、むすっとした顔で入学式の写真に写ってしまいました。




中学1年生
セーラー服デビューです。
小学校低学年頃から片思いしていた男の子と同じクラスになれた私はめちゃくちゃ舞い上がっていました。
「明日の時間割なんだっけ?」
こんなメールが届くだけでガッツポーズでるくらい喜んでいました。
丁寧すぎるくらいのメールを返し、そのやりとりは毎日続いていました。
いや~そろそろ素直に告白したら、もしかするともしかしないか!?なんて考え始めたころ
「バスケ部の○○と仲いいんだよね?今日サッカーボールぶつけて謝りたいから連絡先教えて」
いつものように丁寧に○○はいい子なんだよ~なんて世間話加えつつ
メールを返しました。
5日後、彼らは付き合っていました(遠い目)
ぐっばい、私の初恋。





高校1年生
高校受験に大失敗した(2勝4敗)私は絶望のまま入学式へ。
地域では有名な(制服の別称:ゴキ○リマント、ジャージ別称:蛍光レタスジャージ)高校でした(震え声)
そんな中、理数科だった私のクラスは男子32人、女子9人というなんともえげつない男女比。
そんな真面目だらけのクラスに入った、こんな体育会系な私は他の女子は名字呼びすてのなか
「なみさん」「松崎さん」
あれ、敬称がつくだけで感じる大きな
でも3年間クラス替えなし、担任替えなしのクラスだったので
無事馴染めてました(と思います)
歳が3つ離れている弟、妹(双子)が高校の入学式の日に中学の入学式だったので
両親は手分けして行っていました。




大学1年生
これまた松崎家では入学式ハプニング。
第一日目、妹。第二日目、私、弟。
とりあえず私は切り捨てられ、妹の入学式に出た後
そのまま福島の弟の入学式に常磐道を駆け抜けていった模様です。
(登校初日から弁当ではなく、買い弁だった妹は少し不服だったよう)
春休みで遊びすぎた私は、少しパッツパツになったスーツを着て
自転車に乗って入学式に行きました。
女サカに入り、キラキラ他学、理系女子、頭いいキャラでいこうと思いましたが
気づけば横入り入試呼ばわり、おバカキャラ、キラキラのかけらもない(真顔)
大学デビューは失敗に終わりました。




振り返ってみれば
どのタイミングでも一年生デビューを逃していた私です。
残るは社会人デビュー。
まもなく青い春も終了のお知らせ。
悔しくて、どうにかして都内某女子大生のようにキラキラしたいと
最近non-noという雑誌を買い始めました。
ちゃんと読んでいるか、為になっているのか、そこはお察しください(震え声)



リーグ戦が始まりました!


ピッチの上でボールを追いかけて泥臭くキラキラ輝いてる女の子を
応援してみるのもいかがでしょうか?(*^_^*)




  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 10:13Comments(0)部員日記2015

2015年04月26日

Liga student2015

4月26日(日)Liga student2015 @1G

40分ハーフ

筑波9-0市立太田高校

えりか、オズ、ひかり、ふさこ、みち、コロ、このみ、かほ、あい、まこと、みそら

得点: 前半1分 あい
前半23分 あい(まこと)
前半23分 みそら(オズ)
前半25分 あい
前半26分 このみ(みそら)
前半34分 このみ
前半37分 あい(まこと)
前半38分 みそら(まこと)
後半21分 あおい

交代: HT ひかり→さき
このみ→さくらこ
あい→あおい

[選手コメント]
点をしっかり取れて勝てたことは良かったのですが、前後半の差が大きい試合でもありました。その差やシュートチャンスでの関わり方、シュートの質などの課題が出た一方、一人一人の距離感が良く、いい崩し方ができた場面もありました。課題点はしっかりと受け止め、良いプレーのイメージは忘れず、レベルが上がっても継続できるようにしていきたいと思います。

#7 秋山 未空

[今後の試合予定]
5月3日(金)~5日(日)
尾瀬合宿  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 14:49Comments(0)2015年度試合結果報告

2015年04月25日

第21回関東リーグ第3節

4月25日(土)第21回関東リーグ第3節@セキショウ

45分ハーフ

筑波3-2浦和レッズユース

きえ、すずか、ひかり、れみ、あかり、このみ、ちか、ゆうき、あんな、あい、らん

得点: 前半2分 らん(あかり)
前半4分 れみ
前半8分 あんな(このみ)

[選手コメント]
これまで課題だった立ち上がりでしたが、先制していい流れができ、序盤で3得点出来たことはとても大きかったと思います。
しかし、その後何回かあったチャンスを活かしきれなかったり、上手く動いたり入れかわったりしてくる相手に対してマークの受け渡しが曖昧になってしまったりといった場面もありました。
1点差まで追い付かれ、やや危ない試合展開でしたが結果的に勝ちきることができ、前回の東国戦に続き2連勝となりました。
関東リーグはまだまだ始まったばかりなので、今回の試合を個人で、チームでしっかり反省・改善し、次につなげられるよう頑張っていきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

#25 白井 蒼(らん)



TRM
30分1本

筑波0-1浦和レッズユース

あまね、はるな、ふさこ、コロ、オズ、さくらこ、かほ、さき、まこと、あおい、みそら

交代: 15分 はるな→みち

[選手コメント]
今日のゲームでは、まず守備では前回よりかけ方に関しては改善できたものの、球際の強さはもっとできた部分があったと思います。このような基本的な部分に関しては全員が最初から気持ちを持ってやっていかないといけないなと思いました。攻撃ではフィニッシュまで行くことができませんでしたが、前回より良い形で繋ぐことができた回数が増えたと思います。FWが孤立してしまうことはまだまだ多くありましたが、所々でボールを持った人に対して良い距離感で関われていたシーンもありました。守備でも攻撃でも徐々に良い形にはなってきているので、もっと1人1人のプレーを合わせて勝てるようにしていきたいと思います。

#33 上村 果穂

[今後の試合予定]
4月26日(日)
Liga student vs市立太田@1G
12:00 kick off  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 16:09Comments(0)2015年度試合結果報告

2015年04月21日

春といえば

こんにちは!
4年のひかり(体専#29)です!
今回は「春といえば」というテーマをもとにブログを書きます!

春は私の一番好きな季節です!

その理由は、桜がきれいなこと、寒すぎず暑すぎないこと、大好きな抹茶のお菓子がたくさん発売されること、
そして私の誕生日が4月であるということです!(なんて単純な理由。小学生並み・・・・・・笑)

こんな理由で毎年春が訪れるのを楽しみにしています♪

(恋愛に関する「春の訪れ♡」はあきらめました。というよりあきらめるよう心に言い聞かせています。)

さて、8日前の4月12日。
この日は何の日でしたでしょう!

ジャカジャカジャカジャンッ!!

そうです!記念すべき私の22歳の誕生日でした!(自分で言っちゃうあたり残念ですね。お許しください。)

今年も女サカの同期にお祝いしてもらったのですが(デートの予定があるはずもないので、同期のみんなはさぞ安心していたことでしょう。)
毎年毎年誕生日に辛い思いをさせられるのはなぜなのでしょうか。

2年前の4月12日。
同期とも仲良くなり、誕生日パーティーを企画してくれました。
幸せな気持ちに浸り、みんなに従って公園に到着したとき事件は起きました。
公園に居た黒い人影達が私に何かをおもいっきり投げつけてきたのです。
それと同時に液体をかけられ、さらに何か柔らかいものも投げつけられました。
なんとそれは生卵、お酒、豆腐でした。

みなさん、生卵とお酒と豆腐が混じった匂いをかいだことはありますか?
最悪です、とにかく最悪です。今までかいだ事のない悪臭が漂いました。
そしてなにより後処理が大変です。
公園を掃除し、シャワーを浴び、洋服をした洗いする。
私は思いました。

なんで誕生日にくっさい洋服を下洗いしてるのだろうと。


1年前の誕生日。
この日は合宿真っ最中でした。
部員全員で行う夜のミーティング。
キャプテンが最近のチームの緩みについて厳しい口調で部員を叱りました。
叱られた部員は反抗する。空気が凍り付きました。
そんなときキャプテンが不意に
「ひかり。ひかりさ、今日の態度はなに?」

驚きのあまり言葉のでない私。

「ねえ、どうなのよ?」

体が震え冷や汗をかく私。そんな態度とってたっけ……
どうしようどうしようこわいこわいこわい

すると…………

「はっぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜♬」

なんと私へのサプライズ企画でした。
泣きました、泣かされました。みんなに祝われながらわたしは思いました。

何で誕生人がうれし涙でもなく、感動の涙でもなく、恐怖で泣かされてるの?


8日前の誕生日。
大学生活最後の誕生日。
きっと同期のみんなは何かお祝いしてくれるんだろーなーと密かに期待してました。
しかし練習が終わって話したところ、同期8人中6人が研究室やら、バイトやら、彼氏とご飯やらで空いてないとのこと。
だから3人でたこやきパーティーでもしなよ!と。

いやいや、待って待って。大学生活最後の誕生日だよ?普通予定空けてくれるものじゃないの。
研究室は、まだしもバイト?彼氏とご飯?そんなの今日じゃなくてもできるじゃん!!
わたしは決意しました。
もしも、もしも、もしも、
(3%の確率で)彼氏ができたとしても、友達の誕生日には絶対絶対予定を入れないんだから!!

そんな半分悲しみ、半分怒りを抱きながらたこ焼きを食べ、終盤に差し掛かった頃………

パッとライトが消え「はっぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜♬」と、ケーキを持った部員6人が来てくれました!
みんなこのサプライズのために各自ご飯を食べ、裏ラインで綿密に計画を練ってくれていたそうです。
なんだよも〜みんな最高だよ〜
と喜びながら私は思いました。

何で毎年誕生日に辛い思いをするの。何でこの人たちは普通にお祝いできないの。何で1回落とすの。


でもそんなところが同期のみんならしくていいんですけどね♬
この4年間の誕生日は一生忘れない誕生日となりました。
素敵な(?)誕生日にしてくれた同期、部員のみんなには感謝です!笑

次は私が祝う番です。どんな誕生日にするか考えるだけでウキウキします!乞うご期待下さい♬

長々と失礼しました。
以上が私の「春といえば」でした。













  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 01:43Comments(0)部員日記2015

2015年04月19日

第21回関東リーグ第2節

4月19日(日)第21回関東リーグ第2節@東京国際大学坂戸キャンパス第3グラウンド

45分ハーフ

筑波1-0東京国際大学

きえ、すずか、ひかり、れみ、あかり、ちか、このみ、ゆうき、あんな、あい、らん

得点: 後半24分ゆうき(このみ)

交代: HT あかり→オズ
後半27分 あんな→みそら

警告: 前半35分 このみ

[選手コメント]
まず、勝てたことがチームにとって大きな一歩となりました。
うまくいかない時間もありましたが、自陣のゴール前での粘りで無失点に抑えることができました。
こっちの守備が整っていない中での相手のスピードにのった攻撃への対応はもっとチーム全体で修正が必要です。
攻撃においては、シュートが少なかったということ、シンプルにゴールを目指すことを意識していきたいと思いました。
今日のMVPはチャンスをしっかりと決めたゆうきです!
私もチャンスがあったのですが、外してしまいました。
攻撃陣としてもっと責任をもってプレーしたいと思います。

#22 山守 杏奈


TRM

30分×1本

筑波1-1東京国際大学

えりか、オズ、とと、ふさこ、あかり、コロ、かほ、さくらこ、みそら、まこと、あおい

得点: 28分さくらこ(コロ)

交代: 12分 オズ→さき
あかり→みち
26分 みそら→はるな

[選手コメント]
今日は前回のリーガの反省を元にDFからFWまでをコンパクトにすることを意識しました。距離は近くなりましたが、まだまだ1stDFのよせやカバーが遅くなかなかボールを取りきることは出来ませんでした。攻撃では、FWにボールが入ったときのフォローが遅く、パスを使った展開はあまり上手くいきませんでした。しかし、その中でも1点取ることができ負けなかったことは良かったと思います。今日出た課題をしっかりクリアし次に生かしたいです。

#40 川原 布紗子

[今後の試合予定]
4月25日(土)
第21回関東リーグ第3節
vs浦和レッズユース@セキショウ  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 17:11Comments(0)

2015年04月12日

第21回関東リーグ第1節

4月12日(日)第21回関東リーグ第1節@早稲田大学東伏見G

45分ハーフ

筑波1-2早稲田大学

きえ、すず、れみ、ひかり、あかり、このみ、ちか、あんな、あい、ゆうき、らん

得点: 前半13分 このみ

交代: 後半31分 このみ→みそら
後半41分 すずか→オズ


[選手コメント]
今シーズンの関東リーグ開幕戦でした。立ち上がり相手がペースを掴めていない中では、攻守に主導権を持ち試合運び出来た時間帯もありました。しかしその後相手が立て直してきた時に対応しきれませんでした。状況が変化し続ける試合の中での柔軟な修正力が勝敗を分けた部分もあると思います。内容は決して悪くなく悔しさは大きいですが、確実に次につながる敗戦だったと思います。今の時点での自分達の成果と課題がはっきりしたので次節以降につなげていきます。
今後も応援よろしくお願いします。

#10 内田 好美



[今後の試合予定]
4月19日(日)
第21回関東リーグ第2節
vs東京国際大学@東京国際大学坂戸キャンパス第3グラウンド  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 15:47Comments(0)2015年度試合結果報告

2015年04月11日

Liga student2015

4月11日(土) Liga student2015 @鹿島ハイツ

40分ハーフ

筑波0-1飛鳥高校

きえ、あかり、とと、ふさこ、みち、さき、かほ、みそら、さくらこ、まこと、あおい

交代: 前半23分あかり→すず
さき→このみ
HT すず→ひかり
このみ→ちか
後半19分ひかり→れみ
ちか→ゆうき


[選手コメント]
今シーズン初の公式戦でしたが、思うような試合運びができませんでした。ボールに関わろうとする気持ちや球際の厳しさなど、戦術以前の部分で足りない点が多くありました。今日の反省を明日の試合に活かしていきたいと思います。

#17 豊川 季絵


[今後の試合予定]
4月12日(日)
第21回関東リーグ第1節
vs早稲田大学 @早稲田大学東伏見G  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 16:01Comments(0)2015年度試合結果報告


「今日バイト入ってる?」
すっかり散ってしまい地面でくちゃくちゃに萎れた桜を、車輪でベシベシ踏みつけながらペデストリアンを下る途中、遠く後ろに過ぎ去ってしまった肥尾あかり(#15/体育2年)に私は叫んだ。
彼女はうんともいいえとも聞き取れる声で叫び返した。
やれやれ、全くわからなかったな…
と私は頭を垂れたが、
次の瞬間には、無駄にオリーブが敷き詰められたマティーニのような鬱陶しさのある天久保池に気を取られた。

彼女のバイト先についてわたしが知ってることは
それが弁当屋であること、彼女がレジを担当していること
それとあともうひとつふたつ、あるかないか程度だ。

その弁当屋で初めて彼女と出くわした時、
彼女は私と目が合った瞬間、驚きのあまりか冷凍された死体のように絶望的に固く凍り付いたが、数秒後には、自分が店員という立場にあることも、働かなければならないということも思い出したように動き出した。

「お客さんがみんな私だったら、この店は凍り付いたあなたに潰されちゃうわね」皮肉めいたセリフは
彼女が薫風のように放った、冷たさにも似た美しい表情にかき消され、脳よりも敏感な部分をくすぐった。

今日、その弁当屋を訪ねると彼女はいなかった。代わりにガラス製のおはじきのような丸い目をした秋山みそら(#7/体育4年)が、
自身の身長の2倍はあるかという巨人と共に接客をしていた。彼は黒い肌をした若い男だ。そしておそらく新人らしい。
みそらに言われるままに動く彼の瞳はどこか虚ろで、弁当屋というよりは水門の管理人のようだった。
「ステーキ丼大盛り」
「ちがう、小盛、小盛よ」
あなたこのお客さんを太らせる気ね、と言わんばかりに、
けれども昼下がりの表参道を歩いているような柔らかな表情でみそらはたしなめるが、男の表情は相変わらずだった。
私は彼女の接客が素晴らしいと思うが、何せ受容体が変わる。彼の目を通した彼女はマニュアルだと映ってはいないのだろうか。
いや、彼女には彼女、彼には彼の接客があり、どれも絶対じゃない。
完璧な接客など存在しない。完璧な人間がいないように。
私はそう思ったし、二人の顔もそう語っていた。みんな等しく疲れている。

周りの客の視線が私に注文を催促した。
さて、何を食べようか。
メニューを眺めても、名前は違うが、揚げられてるか焼かれてるかの違いで、球児の整列を真上から眺めているのかと錯覚する。
どれもこれも坊主だ。

こいつは角刈りだなと思い
焼きそばで、と放つとすぐに
それは時間がかかるよ、と未空が怪訝な顔をした。
そっかそっかと私は頷いたが、その本当の意味が理解できたのはそれよりずいぶん後のことだった。

厨房には川原ふさこ(#40/体育4年)がいた。
また昇進したらしい。
いつもとは違うポジションにいた。
ずっと奥の方で、判断の早いボランチがボールを配給するように、
手際よく弁当の仕込みをしている。
いや、ボランチというよりは店内の勝負師といったところか。
1970年代にオランダのトータルフットボールを完成させた名称リヌス・ミケルスの幻影を見た。

私はレジの巨人にチキン南蛮を頼んだ。男はそれをマニュアル通り復唱し、これでいいですか、と言いたげに未空をちらりと見る。
特にチキン南蛮が食べたいわけではなかったが、食べたくなる瞬間をひび割れたダチョウの卵を温めるように、気長に待つことにした。

お待たせしました、と
男はやはり門番のように単調なリズムで(音は長調だった)、同時に袋を手渡してきた。
となりで未空はやはりにこにこしている。
ありがとうございました、と、
立場が言葉を丁寧にさせていた。

店を出ると、私はそこに20秒くらい立ちすくんで、口を半分開けて
なにも見えない夜空をただじっと見上げていた。
そしてそれからまっすぐ延ばせば、今は見えぬ月にだって手が届きそうなくらい長く深い溜め息をついた。

あかりのバイト先のことで知っていることはこれが全てだ。



暇人 白見はる菜でした。  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 23:23Comments(0)部員日記2015
2015年度新歓イベントのお知らせです。

4月8日(水) 
体験会 18:00~20:00 @1G
(集合 17:15 一の矢共用棟前、17:20 平砂共用棟前)

4月14日(火)
レミチ会 19:00~20:30 @部員宅
(集合 18:40 一の矢共用棟前、18:45 平砂共用棟前)

4月21日(火)
ホームパーティー19:00~20:30 @部員宅
(集合 18:45 一の矢共用棟前、18:50 平砂共用棟前)

4月26日(日)
Liga Student ホーム戦@1G
vs市立太田 12:00kick off

4月28日(火)
手料理パーティー 18:30~20:05@体バチ
(集合 18:15一の矢共用棟前 、18:20平砂共用棟前 )



経験者でも、初心者でも、体専でも、他学でも、誰でも大歓迎です(^^)/
ちょっとでもサッカーに興味のある人はぜひ来てください!!  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 13:35Comments(0)イベント2015

2015年04月02日

春休み

こんにちは!
このみ(体専新2年/ヨウ)です。

ついこの前入学したと思いきや
気づいたらもう2年生。
月日が経つのは早いです。

約2ヶ月に及ぶ楽しい楽しい春休みも終わりに差しかかっています。
春休みは講義がなくいつもより時間にゆとりがありました。

このゆとりをいざ活用するべく、私は春休み中とある休日やとある午後オフに
愛車(ママチャリ/前輪調子不良)で守谷や土浦に行ってきました。
特に用事があったわけでもなくはたまた買い物欲もなく
「たまには1人で自力でどこか遠いとこ行ってみたい!」
という完全なる思い付きでチャリ旅隊(隊員1名)は発足しました。

そんなチャリ旅隊が発足した当初は
どうせ行くならつくばから遥か離れたひたちなか市に行く‼
という揺るぎもなく根拠もない目標がありましたが
ひたちなか市までは約50㎞の道のりであること
自転車なら推定6時間正味かかること
そもそも自転車で行くのは非現実的であること
をGoogle Mapに諭され、前途多難だなと思い断念しました。
我ながら適切な判断を下したと思っています。

守谷(自転車で片道3時間半)に行く際、私は予めMapを見て旅に臨みました。
しかし大雑把な私は大雑把な道順しか把握しておらず
やがて電波の届かない見ず知らずの地へ迷い込みました。
落ち着け自分、と思いながら慌てていると雲行きが怪しくなり
え、これやばくね…と思いながら農道沿いを適当に進んでいると
案の定その後大雨に見舞われました。
行き当たりばったりってこういうことを言うんだなと思いました。
大雨かつ迷子というダブルパンチをくらいリアルに泣きそうになりました。

通りかかったラーメン屋の軒下で雨宿りをしていた所
そのお店のおじちゃんが心配して話しかけてきてくれ、事情を話すと店の中に入れてくれて
タオルを貸してくれた上に
ラーメンをごちそうしてくれました。救世主です。
白いはちまきをしたおじちゃんは天使にしか見えませんでした。
あの時食べた味噌ラーメンの味、一生忘れません。

おじちゃんのお力添えもあり無事にその後は守谷に辿り着けました。
友達とわいわいやるのも好きだけど、
たまにはこうした一人旅も楽しいなと思えた春休みの一節でした。


2015シーズンがスタートし2ヶ月近くたちましたが
練習に試合に花見にと濃い毎日を過ごせています。
もうすぐリーグも開幕します。
応援よろしくお願いします!


このみ
  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 20:19Comments(0)部員日記2015

2015年04月01日

春休み

こんばんは。
2年の麗実(ぱる)#35です。
今回は「春休み」というテーマを割り振られたので書かせていただきます。

とは言っても、これと言って特別なことはしてないんですね〜(・・;)

バイトもしていない、これといった趣味もない…笑
練習以外に予定もないので実家が近いのをいいことに、OFFでもないのに実家に帰りまくりました(^o^)/
長期休暇に入ると毎回思います。宅通になろっかな〜って!実は、今日も朝は実家から練習へ、明日は練習終わったら実家へ!
実家が好きなんですよね^o^はい!
落ち着くんですね。甘えられるっていうんですかね⁈

つくばの家も好きですけどね(^-^)誰に干渉されることもなく、好きなように生活できますからね。笑
私は同級生のみち#2とルームシェアをしています。互いに本当に干渉しません。ご飯も別、冷蔵庫も2つあります…笑
(引っ越した当初は電子レンジも炊飯器も2つずつありました笑)
2DKのアパートで、ダイニングにはちゃぶ台とソファ、座椅子だけが置かれています。ということで、人がたくさん入ります。学年の集まりは大抵ここです。

春休みには恒例行事「1・2年生鍋会」がうちで行われます!
今年は、ただただ2年生がやりたかっただけかも⁈2年生が何度、1年生に「いつが都合いいか教えてね!」って言ってるのを聞いたことか…笑合宿の帰りのバスで半強制的に3月中で都合のいい日をあげさせていました。
そして、決まったのが合宿から帰ってきた次の日。合宿で疲れたからゆっくりしたいとかないんですかね〜?2年生が買い出し、1年生が調理を担当しました。これは、去年からの流れです!ただ、本当に2年生動かないです笑
まぁ、自分もなんですけどね!笑
鍋を2つ用意し、総勢14人で鍋をつつくとすぐになくなりました。「えっ、もうない?」とか言ってる人もいましたね。さすが、体育会系!
楽しかった!また、やりたいです!

春休みもあと少しで終わってしまいます…泣
暇を持て余してはいますが、こういう生活が大好きなんです!家でぼーっとしてるみたいな。おばあちゃんですね。笑

やりたいこと、行きたいとこはあったのに、また行けずじまいでした。次のOFFはどこかに行こうかなと思います!

学校が始まったら、試合もあります!良いスタートがきれるように残りの練習に取り組みたいと思います。
応援よろしくお願いします!
  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 20:49Comments(0)部員日記2015