2018年06月30日

自己紹介

はじめまして!!
生命環境学群生物資源学類1年、稲冨真菜です!
コートネームはなつ(#14)です。最近地味にテンションがあがったことは、リュックにお米を入れると、リュックが背中にとてもフィットしたことです。

私は滋賀県出身でバリバリの関西弁です。女サカには関西人やエセ関西人が多いのでぜんぜん抜けません。
滋賀県には琵琶湖しかないとよく言われますが、滋賀県にはあの!琵琶湖があるんです!!夏になると泳げるし、花火大会もあります!水道水もおいしいです!湖岸は走ったりお散歩したりするのにとても良い場所なので是非行ってみてください!

私は小学生の時に兄や父の影響でサッカーをはじめ、少年団やクラブチームでサッカーを続けてきました。今はずっと憧れていた筑波大学女子サッカー部に入部し、毎日素晴らしい環境でサッカーができていることをとても嬉しく思っています。このような環境にいれることを両親やスタッフの方々、先輩方、同期、関わってくださる全ての方々に感謝しながら、少しでもチームに貢献でき必要とされる人間になれるよう日々努力していきたいです。
4年間よろしくお願いします。

#14 稲冨真菜(なつ)


  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 16:38Comments(0)部員日記2018

2018年06月30日

自己紹介


初めまして、体育専門学群1年の佐伯香穂(#25)です。コートネームはるたです。ただ、一度も呼ばれたことはありません。呼ばれてもきっと分かりません(笑)
私は東京都出身なので、毎日せかせかと歩く人たちにもまれ、自然と歩くスピードが速かったのですが、こっちに来て確実にそのスピードは失われました。そんな大量の人や高いビルがもはや恋しいです。
私は現役で筑波に来ることができず、1年間体育進学センターという予備校にお世話になりました。大変なこともたくさんありましたが、支えあいながら頑張った仲間はずっとかけがえのないものです。私は、とりわけ勉強ができるわけでも、運動ができるわけでもありません。ただ、その中で大切にしていたのは、筑波に行くという気持ちです。今、受験生や浪人で読んでくださっている方もいると思いますが、気持ちだけは忘れずに頑張ってください!
最後に、後悔しない4年間を送るために、初心を忘れず、サッカーにも熱中しながら、様々なことに取り組んでいきたいと思います。そして、まず16歳だとか中学生だとか言われないようなオーラを放てるように頑張ります。(笑)
4年間よろしくお願いします。

#25 佐伯香穂(るた)  
Posted by 筑波大学女子サッカー部 at 14:22Comments(0)部員日記2018